web立ち会いシステムを導入しました

いつもご利用ありがとうございます。

この度、光電子分光分析研究室の装置と接続して、オンライン会議ツールから画面共有ができるweb立ち会いシステムを導入しました。

本システム利用により例えば、複数人での装置利用や講習時に代表者は装置を操作し、他の方々は研究室から分析の様子を確認する、通常の装置利用時に長時間にわたるデプスプロファイルやマッピング分析の様子を施設から離れて確認する、また学外利用者の方については代行依頼時に職員と画面共有を行いながらディスカッションし、次の分析内容を指示する、などの場面でご活用頂けます。

XPS、SEM、AES(EBSD)、AFMの4機種でご利用頂けます。

装置画面共有用PC利用について(学内向け)

分析代行web立ち会いについて(学外向け)

詳細、ご利用については施設職員までお尋ねください。

ご確認の程よろしくお願いします。

カテゴリー: AES-EBSD, AFM, EBSD, SEM, XPS, 施設 パーマリンク