XPSのPCがウィルス感染しました。

本日、XPSのPCがコンピューターウィルスに感染している事が確認されました。

特にXPSの装置利用、ソフトウェアの動作に関して今のところ問題は見つかっておりません。

原因は恐らくウィルス感染したユーザー自身のUSBをPCに直刺しした為だと考えられます。

解析用PCに研究室のUSBでデータを移動される場合、ウィルスバスターが反応しますが、そのまま通常通り利用してください。

現在、対応については決まっておりません。

当研究室利用のルールとして、装置PCにUSB等の記録メディアを直接つなげる事は禁じており、安全講習会等で周知しております。

必ず守って頂くようお願い致します。また、その他研究室利用に関する様々なルールについても最近守られていない事が多々あります。

改めて研究室利用のルールについてよく理解した上でご利用頂くようお願い致します。悪質なルール違反が認められた場合、装置の使用をお断りさせて頂きます。

 

なお、XPSユーザーで自分のUSBを直刺しした事に心当たりのある者はスタッフまで至急名乗り出て下さい。

 

カテゴリー: XPS パーマリンク