XPS緊急メンテナンスのお知らせ

12/2深夜XPSにおいて、分析室からホルダーが取り出せなくなるトラブルが発生しました。装置の真空を開放し、ホルダーの回収作業を行いました。

それに伴い、12/3本日から12/5 15:00まで装置メンテナンスとさせて頂きます。XPSは使用出来ません。XPSをご予約頂いているユーザーの方には大変恐縮ですが、当日の予約を全てキャンセルさせて頂きます。ご了承ください。

近頃、このようにXPSのホルダーがステージとうまく噛み合っていない状態を認識しないまま無理にステージに導入され、ホルダーが取り出せなくトラブルが続いております。

ステージとホルダーの調整を行っているところですが、きちんと調整されている状態でもステージとの噛み合わせが合わなくなる状態が出てしまうのは避けられません。

XPSユーザーの皆様には再度、ホルダー導入時の各種注意点を怠らないようにお願い致します。

ホルダーを試料導入室にセットする際

・ホルダーがフォークの上に水平に乗っかっている事

・ホルダーの底の穴に黒いリングと連動したフックが入っているのを確認してから試料導入室の真空を引く事

ホルダーを分析室に導入する、または分析室から引き出す際

・ホルダーをゆっくりと導入、引き出す事。急いでやらない

・ホルダーがステージに導入される際、窓から目視でホルダーとステージが噛み合う事を確認して、奥まで入れる。噛み合ないようであれば、無理に導入せずスタッフに連絡するか、試料導入室へのセッティングからやり直す

 

以上の事を注意して装置をご利用ください。よろしくお願い致します。

 

カテゴリー: XPS パーマリンク