AES試料交換棒の修理が完了しました

先日お伝えしましたAES試料交換棒の故障の修理について、無事完了しました。本日より通常通りご利用いただけます。

試料交換棒のホルダーロックを行う黒いマグネットリングの扱いについて再度注意点を掲載させて頂きます。

黒いリングは90度までしか可動部がありません。XPSにも同じ部位があり、こちらは360度回せる仕様になっており、勘違いしやすいのですが、「開」「閉」と表示される範囲までしか回せません。それ以上無理に回そうとするとホルダーをロックする機構が故障しますので気を付けてください。

よろしくお願いいたします。

AES黒いリング

カテゴリー: AES-EBSD パーマリンク